So-net無料ブログ作成
検索選択

ワンダイレクションのマリクが脱退!理由とメンバーの反応は?




男性アイドルグループ、ワン・ダイレクション(One Direction)は25日、
メンバーのゼイン・マリク(Zayn Malik、22)がグループから脱退することを明らかにしました。



スポンサードリンク








ワン・ダイレクション(One Direction)とは



◎メンバー

Niall Horan ナイル・ジェームス・ホーラン
Liam Payne リアム・ジェイムス・ペイン
Harry Styles ハリー・エドワード・スタイルズ
Louis Tomlinson ルイ・ウィリアム・トムリンソン
Zayn Malik ゼイン・ジャヴァッド・マリク(このたび脱退を発表



2011年のデビュー以来、デビュー・アルバムが世界17カ国、ライブDVDが27カ国、
セカンド・アルバムが37カ国、そして昨年発表したサード・アルバムでも
全米・全英・日本を含む31カ国の週間チャートで1位を獲得するなど、
世界中を席巻しつづける今世紀最大のスーパーグループ。

2013年のワールド・アリーナツアーでは、日本を含め計23カ国で約200万人を動員。
世界中で公開された映画『ワン・ダイレクションTHIS IS US』も
興業収入70億円を超えるヒットを記録。

日本においても、サード・アルバム収録曲が『ドコモの学割』
TVCMや日本映画『好きっていいなよ。』の主題歌に起用されて大きな話題となった。

全世界トータルセールスは4,600万枚を突破し、
「デビューから3作連続で全米チャート初登場1位を記録したグループ」として
正式にギネス世界記録にも認定。

2014年は350万枚以上のチケットを売り上げたワールド・スタジアムツアーを敢行し、
同年10月には最新ライブの世界同日劇場公開。
11月には通算4枚目のニュー・アルバム『FOUR』、12月には劇場公開もされた
最新ライブDVD/ブルーレイの発売、そして2015年2月には約15万のチケットが
即日完売している2度目の来日公演も決定している。


まずはこちらでOne Directionを!





脱退に関するコメントを発表



ワン・ダイレクションとしての僕の人生は予想をはるかに超えたものでした。
しかし、5年経った今、バンドを離れる時だと感じました。
失望させてしまったファンのみなさんにはお詫び申し上げます


ファンには謝罪したいと思っている。
僕は、スポットライトの外で、プライベートな時間をリラックスして
過ごすことができる普通の22歳になりたい。


僕は、スポットライトを浴びることなくリラックスし
プライベートの時間を持てる普通の22歳になりたくて、バンドを去ることにした。
ルイ、リアム、ハリー、ナイルが生涯の友人で、
彼らが世界で最高のバンドであり続けることはわかっている






スポンサードリンク








残るメンバーの心境



オフィシャルサイトからの公式発表より
http://www.onedirectionmusic.com


ワン・ダイレクションとしての素晴らしい5年間を経て、ゼイン・マリクがグループを
脱退することとなりました。
ナイル、ハリー、リアム、ルイはこれからも4人でワン・ダイレクションとしての活動を続け、
残りのワールド・ツアーと今年後半にリリースを予定している
5枚目のニュー・アルバムのレコーディングを心待ちにしています。


ゼイン・マリクからのコメント:
ワン・ダイレクションとしての人生は僕の想像をはるかに超える素晴らしいものでしたが、5年の歳月を経て、今がグループを離れるべき時だと考えました。悲しい思いをさせてしまうファン皆さんには心からお詫びしたい気持ちとともに、自分が心からこうあるべきだと感じることをやらなければいけないとも思っています。スポットライトから離れて、リラックスしたプライベートな時間を過ごせる普通の22歳であるためにグループを離れます。ルイ、リアム、ハリー、ナイルの4人は僕の生涯の友です。そして、これからも彼らは世界最高のグループであり続けるでしょう。



ワン・ダイレクションからのコメント:
ゼインが離れることは本当に悲しいことですが、彼の決断を心から尊重し、彼の未来に僕たち全員からの愛を贈りたいと思います。5人で過ごした5年間は素晴らしすぎるものでしたし、とても多くのことを共に経験してきた僕たちは、今後も彼が友人であることに変わりはありません。僕たち4人はこれからも活動を続けます。ニュー・アルバムのレコーディング、そして、これからのワールド・ツアーでファンの皆さんに会えることを楽しみにしています。


サイモン・コーウェルからのコメント:
ゼインがワン・ダイレクションとして成し遂げてきたことに心から感謝の意を表します。2010年に初めてゼインに出会って以来、私は彼にとても大きな愛と誇りを抱くようになりました。彼の自信に満ちた成長を見てきましたので、彼がグループを離れることを大変残念に思います。ワン・ダイレクションについては、ナイル、リアム、ハリー、ルイでこれからも明るい未来とともに活躍してくれることと思いますので、ファンの皆さんはご安心ください。



スポンサードリンク








<原文>
After five incredible years Zayn Malik has decided to leave One Direction. Niall, Harry, Liam and Louis will continue as a four-piece and look forward to the forthcoming concerts of their world tour and recording their fifth album, due to be released later this year.

Zayn says: "My life with One Direction has been more than I could ever have imagined. But, after five years, I feel like it is now the right time for me to leave the band. I'd like to apologise to the fans if I've let anyone down, but I have to do what feels right in my heart. I am leaving because I want to be a normal 22-year-old who is able to relax and have some private time out of the spotlight. I know I have four friends for life in Louis, Liam, Harry and Niall. I know they will continue to be the best band in the world."

One Direction say: "We're really sad to see Zayn go, but we totally respect his decision and send him all our love for the future. The past five years have been beyond amazing, we've gone through so much together, so we will always be friends. The four of us will now continue. We're looking forward to recording the new album and seeing all the fans on the next stage of the world tour."

Simon Cowell says: "I would like to say thank you to Zayn for everything he has done for One Direction. Since I first met Zayn in 2010, I have grown very, very fond - and immensely proud - of him. I have seen him grow in confidence and I am truly sorry to see him leave. As for One Direction, fans can rest assured that Niall, Liam, Harry and Louis are hugely excited about the future of the band."
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。